440たなか企画とは?
about yonyonmarutanakakikaku

2014年9月26日更新

一見ムダに見えるものこそ、おもしろい!
みんな違うからこそ、おもしろい!
うまくいかないからこそ、おもしろい!

こんなことを考えながら、
東京で写真の仕事をしていた田中まこと&仲間(金魚)たちですが、
2013年6月、
「おもしろいうどん屋さん」を作ろう!
と思い立ち、
香川県に研究室を移転しました。

場所は、満濃池の近くにある山里です。
東京都心という「人間の領域」から、
猿や猪が出没する「自然の領域」に近い場所へ移ったことで、
これから何が見えてくるのでしょうか?

うどん研究を中心に、
今まで生業としてきた「写真」という手段も絡めつつ、
そこにあるものに学びつつ、
自然に合わせて生きる方法を模索していきたいと思っています。

そして・・・

2014年9月、
香川県・山里生活も1年が経ち、
うどんを練っているうちに、小麦の粒全体に興味が湧いてきた研究員・田中。

もともと薪釜で何かをしたかったこともあり、
うどんの釜がパン焼きの石窯に変化しつつある今日この頃です。

薪と小麦と酵母の関係・・・
研究部員による植物研究も含めて、
どんどん多面的に、
「おもしろい!」
を追求していければええなぁと思っています。

ものごとの根源を探して・・・

あせらず
いそがず
ゆっくり
のんびり

Stacks Image 1438
Stacks Image 1440